会社に合わせないといけないとは思うのですが

Writer: admin Type: savan Date: 2019-01-19 00:00
会社に合わせないといけないとは思うのですが、感情?頭がついていけません。そんなものなのかを教えてください。製造業にて製造の最終検査にいるのですが、その品質がある意味水物で判断にいつも迷います。それで数人いる管理者を呼んで判断を仰ぐのですが、その結果も人によって違います。またこれはOKだと言われてもほかの人にNGだと言われたり。一定以上の水準が毎回作られていれば迷うこともありませんが、ギリギリのものが多くある時があるので、手が止まってしまいます。早くしろとも言われますし、中途半端で毎回違う。そのアナウンスは全くされずに、上司に聞いたところ「そこは経験でみんなカバーしているから、これから分かるようになるよ」と言われました。経験でその時の状態で判断って、品質の一定以上を保つのは難しいし、また管理者がOKと言っても品質管理部がNGと言えば、またOKにしてたものを探してNGになっていないかを探したりと、手間が余計にかかるとも思います。あと経験が〜という割には、NGを見極める客観的資料がなにも提示されず、記憶力で勝負なんですが、中小企業ってこんなものなんですか??共感した0###まぁ企業のレベルによるでしょう。たぶん、主さんが担当しているのは官能検査(メッキや塗装の光沢、色つや、表面傷、表面の粗さなどの検査)でしょうね。通常、人によって判断に差が出やすい場合は、限度見本:この程度なら良いとか悪いとかの判断する為の基準サンプルを設定するものです。ナイス0
###>限度サンプルそれが無いんです!分からなかったら聞いて…といわれ、それも「昨日はOKだったから今日もOKと言うわけじゃないから、毎回確認して」といわれます…。1日100台ほどのものでしたら、まだ良いのですが、500台とか判断に困るものがあるので、今日聞く側も困りますが、聞かれる側もイライラされてしまって…意見しますが「これがうちのやり方」と言われてしまうと…大手とも取引があってもこんなものなのかと…
###品質管理の仕事を10年以上、経験してきました。確かに知識や経験によっては、人によって若干の食い違いはありますよ。でも、品質の良し悪しを決める基準が無いってことはないでしょう。ナイス0
###>中小企業ってこんなものなんですか??そういうものだから中小なのかとナイス0

 

TAG