競馬の降格制度の仕組みを教えて下さい!

Writer: admin Type: savan Date: 2019-01-19 00:00
競馬の降格制度の仕組みを教えて下さい!昔は、条件戦を勝っても同条件に出れる制度があったんですが、それはどのような内容だったんでしょうか?教えて下さい。お願いします!###かつて(2000年代後半以前)の中央競馬の古馬500万下は、例えば、6月までなら、厳密に言えば、「4歳500万下・5歳上1000万下」(6月以降なら「3歳500万下・4歳上1000万下」)という条件で行われており、また、4歳6月で収得賞金半額という制度もありませんでした。つまり、画像のような場合だと、以下のようになります。新馬もしくは未勝利を勝つ:収得賞金400万円5歳の2月に古馬500万下を勝つ:収得賞金800万円(今は500万円加算ですが、当時の500万下は400万円加算でした)ここで重要なのは、かつての古馬の500万下は6月以前なら「4歳500万下・5歳上1000万下」、6月以降なら「3歳500万下・4歳上1000万下」という条件で行われていたという点です。つまり、この馬は5歳なので、収得賞金1000万円以上ないと500万下を卒業できず、500万下をさらに1勝する必要があります。これが「勝って同条件」のしくみです。去年までの半分になる降級制度だと、4歳6月をまたがないと、「勝って同条件」にはなりません。質問の画像にあるような場合だと必ず昇級します。この質問はさらに前の降級制度に関する質問です。↓ナイス0
###ありがとうどざいました!今の制度になると、ノーザンファームの都合のいい制度になってきそうですよね・・・。JRAは、社台系に忖度はあるのでしょうか?###昔は、ってか昨年まで降級制度はありました。今年から廃止です。毎年6月に、その年の全4歳馬の「収得賞金」が半額になる制度。例えば、収得賞金4000万のオープン馬は、半額になっても2000万だからそのままオープン馬。収得賞金1500万の1600万下条件馬は、半額になると750万だから1000万下条件馬になってしまう。ナイス0

 

TAG