着物の道行着を、純粋に(洗い張りなどなく)

Writer: admin Type: savan Date: 2019-01-19 00:00
着物の道行着を、純粋に(洗い張りなどなく)羽織に仕立て変えるのには大体いくらぐらいかかるのでしょうか?その昔祖母が着ていた物で、物凄く、物凄~く可愛い柄で気に入ってるのですが、そのままだとサイズが小さくて(´;ω;`)。しかし羽織になおせば着れそうなのです。また、着物専門のところだけでなく、洋服・着物のリメイクをしているところでも羽織にしてくれたりできるものなのでしょうか?補足事前にネットで調べたところ、和裁の方が工程画像付きで道行→羽織に作り変えられていたので、出来ないわけではないのかと。ただ、やはり面倒なので着物屋さんでは「出来ない」と断ることが多いようですね(販売員の方も絶対に出来ないと思い込んでいる)。前身ごろの部分の生地の多さだと継ぎ足しても十分に羽織の襟は作れます。けれど応用が効く和裁の方を探すのが大変そうです。共感した0###道行着、というのは、コートですか?道中着ですか?私は羽織から道中着に仕立て直ししました。残念ながら仕立て直しの際は、どうしても布目を揃える必要があるので洗い張りは必須です。解き、ハヌイ、洗い張りをして新たに仕立てるものの仕立て代と、羽裏代に依りますが税込5~6万でしょうか。その前に、寸法出しができるか、生地の力がどの程度残っているかも大切です。まったくいじれないのであれば、普段使いの和装バッグなどのリメイクも一緒にご相談してはいかがでしょうか。私は3サイズほど小さかった久留米絣を春秋の部屋着にしています。ナイス0
###補足拝見しました。衿の継ぎ足しを受けないのは、面倒だからではなく接ぎをせず仕立てるのが本来の羽織りの形だからではないでしょうか。リフォームやさんではないので。アンティークで接ぎのあるものは、ほとんどご自分や身内の和裁ができる人がなさっていたものです。今はきもの屋さんなどが窓口になっているため、直接着る方と話できないシステムが一因だと思います。出来上がりがこうなりますよ、など、職人さんと質問者さんが直接話し、納得の上でなら別ですが、形を変えるとイメージが変わりますから、敢えてリスクは抱えず「できません」とお答えするのかもしれませんね。祖母が仕立てをしていましたが、羽織は断ちかたで姿に影響すると言っていました。仕立て直しで洗い張りし布目を整えるのも、そういう事です。和裁も受けているリフォームのお店を探して相談してみてください。
###皆さん色々とアドバイスいただきありがとうございました。継ぎが気にならなければ出来るとのことなので、思い切って襟だけ全く別の反物を合わせるのも良いかなと思いました。どちらかというと、「着物の羽織」というよりは「着物の生地で作った羽織風」を洋服と合わせて着るのもアリかなと。参考になりました。###用尺的にできないのでは?竪襟から襟を取りますが、半分にして芯を金巾で別に入れるとしても、おそらくは、竪襟が丸々衿になります。道行コートであった場合は、小衿がもはや、細切れになっているので、これをマチにはできません。しかも、道行コートであったなら、おそらくは前下がりが付いていませんが、羽織には前下がりを付けます。現状の羽裏は、その分長さが足りなくなるので使えません。丸っと新しくする必要がありますし、前下がりを付けようと思うと前長になるので、元の筋がばっちり見えます。また、前下がりを付けるとその分の縫込みが必要になりますので、かなり布がとられます。>前身ごろの部分の生地の多さだと継ぎ足しても十分に羽織の襟は作れます。とのことですが、できるものはできるのでしょうけれど、一般的にはできないことが多いです。・どこに継ぎ接ぎを出してもいい、・シミや筋は一切無視する・丈はかなり短くなるという条件で、袖口をマチに、小衿を袖口にして足りない分は、羽裏で補う、あるいは袖口を別布で取ると、生地的にできないことはありませんが、衿、マチは見た目にびっくりの継ぎ接ぎになると思います。と、勝手に袷認定していましたが、お単衣ならまた話が変わってきます。袷の道行コートをお単衣の羽織にするなら、ほんとに継ぎ接ぎすればできるのかもしれません。お値段は、羽織の仕立て代か、それに多少の手間賃が加算されます。羽織の仕立て方をご存知であれば、どなたでもできますが、生地の用尺の関係から出来ないことがデフォなので、まず、お断りされます。また、そういう面倒なお仕事を依頼される方は、感情的にも面倒なことを仰ることがあるので、あまりかかわりたくはないのが正直なところでしょう。羽織ではなく、道中着ではだめでしょうか。道中着なら、マチが付かないので身頃はそのまま使えますし、襟を3寸の上がりで、裏に胴裏を付ければ足りると思います。あるいは、茶羽織ならば、できると思います。ナイス1
###道行を羽織に直すことは、先の回答者様方がご回答のように難しいですし、違う形に直すときに洗い張りや筋消しをせずにということも難しいと思います。洋服や着物のリメイクをしているところでも、実際に作業をなさる方に和裁の技術とセンスがあれば、していただけるでしょう。未経験者にはお願いしない方が良いと思います。柄にもよりますが、帯に変えるのであれば比較的簡単にして貰えると思います。ナイス0
###裁ち方が違うので羽織には仕立て直しは出来ないです。別布で足し布を用意して創作すれば可能ですが。生地や色合いなど上手く合わせないといけません。和裁士の方にお願いするのが一般的です。ナイス0
###羽織→道行は出来ますけど、道行→羽織は出来ません。ナイス0

 

TAG