先日、レスポールギターを

Writer: admin Type: savan Date: 2019-02-10 00:00
先日、レスポールギターを購入した初心者なのですがお店の人が好きなように調節してくれるらしいのですが初心者はここをこういう風に調節してもらうといいよってのがあれば教えてください!共感した0###ご購入おめでとうございます。きっとワクワクしていらっしゃることだと思います。調節にあたって大切なポイントが4つあります。◎ 標準的なチューニング(1弦、6弦がEの音)をした時のネックの反りが最小になるようにしてください。◎ 各弦の解放弦の1オクターブ上が正しい音程になるようにブリッジ側の調整もお願いします。◎ 弦高は、素人が弾きやすい範囲で、標準的な高さにしてください。◎ 使われている弦の製品名、調節してくださった弦高の値を教えてください。なお、相手が気を悪くしないように、「初心者なので、失礼なお話しをさせていただいているかも知れませんが、これからもよろしくお願いします。」と将来にわたって良好な人間関係が築けるようにしておきましょう。弦の製品名は、教えてもらったらネットで検索して仕様を記録しておきましょう。製品が製造中止になっても、同じ「長さあたりの重さ」の弦なら、楽器屋さんで調節してもらったのと近い条件が維持できます。弦高ともどもカードにメモしてギターケースに入れておきます。弦の種類で「長さあたりの重さ」が明示していない商品がかなりありますが、その場合には「標準的な張力の値」でもOKなので記録しておきましょう。この情報も欠落していれば「ゲージ」と呼ばれる値だけでも記録しておくことが、将来弦を張り変えるときに重要となります。 最後に、もし中古品であれば、必ず弦は新品にして上記の調整をしてもらってください。高級な弦でなくてもOKですが、できるだけ売れ筋の標準的な弦と言えば、楽器屋さんにあると思います。標準的な張力のもの(つまり長さあたりの重さが普通のもの)を選び、くれぐれも「ハイテンション製品」にしないこと。ハイテンションの弦は、音量が大きく、サスティンも長く、ハウリングに強いというメリットがありますが、指先が柔らかい初心者では、指の痛さでたいてい挫折してしまいます。私は、老化とともに、指先もブヨブヨしてきていますから、標準の弦に戻してもう10年以上になります。ナイス0
###皆さまたくさんの返答ありがとうございます(T . T)あまりコミュニケーションが取れない私ですが頑張ってこの調節にして欲しいと楽器屋さんの人にいってみたいとおもいます!!###弾きやすくしてくださいって言えば良いです。ナイス0
###自分の押さえやすい弦高に調整してもらいましょう弦高を変えるとオクターブもズレるのでオクターブ調整もお忘れなくナイス0
###弦高をぎりっぎりまで低くしてと頼んでおきましょう。後々もっと張りのある音で弾きたいとかで上げる(そしてそのとき必要な指の力にとまどう)ことになりますが、弦高が低いと初期の練習はとても楽しい物になるでしょうナイス0
###>先日、レスポールギターを購入した初心者なのですがGIBSON本家じゃなく、コピーモデルでしょ?2)弦高の設定と、オクターブピッチの調整をしてもらってください。弦が新品なら良いのですが、古い弦であれば思い切って新品に交換を。その際、一流の弦メーカーの標準的な弦を購入してセットしてもらうこと。で、その弦に合わせてオクターブピッチをしてもらう必要がある。弦のメーカー名とゲージ(太さ)を必ずメモしておくこと。次回、弦交換するときも同じ弦を買うこと。なぜなら、違うゲージ、違うメーカーの弦をセットする場合は、またオクターブピッチを再調整しなければいけないから。3)ネックに順反り、逆反りあるか?確認してもらうこと。ナイス0

 

TAG