バレーボール女子でタイが強くなった理由は何

Writer: admin Type: savan Date: 2019-01-17 00:00
バレーボール女子でタイが強くなった理由は何でしょうか。バレーボール女子でタイがここ10年ぐらいで強くなり、日本も時々負けるぐらいのチームになったように思われます。強くなった理由として、何が挙げられるのでしょうか。ご存じの方、教えてください。共感した1###底上げになったのは、その前から、Vリーグで活躍したオヌマー選手やセッターのヌットサラ選手達が、若い時からチームを固めてしっかり強化してきた事が素地にあります。あの代から日本をちょくちょく負かすようになりました。それを若手の選手達が見ていて、自分達がタイ代表になってからも、その意識を強く持っているからではないですかね。うかうかしていると、日本や韓国は力関係が逆転されてしまうかも知れませんね。ナイス0
###皆様、ご回答どうもありがとうございました。BAは全員にあげたいのですが、最初に投稿していただいた方としました。###アジアの女子バレーといえば長年にわたって、日本・中国・韓国が絶対的な3強でしたが、近年のタイの躍進ぶりはすごいですね。今や日本や韓国とは同等、ときどき中国に勝つことさえある実力国です。1990年代の後半から中国の指導者を招いて本格的な強化を始めたようです。日本で活躍した選手もいますが、国内リーグのレベルも高く、全日本の奥村選手が移籍しましたよね。もちろん躍進の背景は経済力の裏付けもあります。ボール1つと空き地さえあればできるサッカーと違って、バレーボールの強化には各地に体育館がなければならないので、ある程度の経済力がないと強化できません。タイは途上国のイメージもあるかもしれませんが、GDPでは世界の30位以内で、ある程度の経済力を持つ国です。身体的には日本と同じように身長のハンデがあるものの、速攻に活路を見出したコンビバレーは、世界の中でも見ていて面白いチームです。日本が開催国枠で出場できる東京オリンピックで、オリンピック初出場を果たす可能性は十分あるでしょう。ナイス0

 

TAG