〜住宅用玄関の床、壁際の目地の割れ補修につ

Writer: admin Type: savan Date: 2019-01-21 00:00
〜住宅用玄関の床、壁際の目地の割れ補修について〜 セメント目地に1ミリ程のひび割れがあります。防水の為に、埋めて補修したいのですが、セメントが良いでしょうか?シリコンコーキングが良いでしょうか?あるいは、他に何か良い方法は有りますでしょうか?###これは玄関ですか?写真を見ると、外部の玄関ポーチ(犬走り土間)と基礎立ち上がり壁取合いのように見えますが。タイルそのものも浮いているように感じます。壁取合いの目地にはコケの生えた跡も見えます。「防水のため」とお書きですが、土間下から水が浸透してくると言う意味ですか?補修はもちろん白セメントの方が良いと思いますが、防水のためにはならないですし、1mmのクラックがキレイに埋まるとは思えません。タイルが浮いているならば、一度撤去して張り替えの方が良いです。ナイス0
###…はい、玄関ポーチです、無知ですみません…。タイルが浮いている様に見えるのは、もともとです。隙間自体、最初からかもしれません。防水は、上からの対策です。玄関に庇はありますが、台風とかでは吹き込みますので…。シリコンでは何か問題有りますでしょうか?養生して、極力目立たない様に施工しますが、見た目の問題ですかね…。
###お二方ともご丁寧なご回答、誠に有り難う御座いました。パールハンマー…、もちは餅屋ですな…。試したところ、ご指摘の様に壁際は浮いている様です。このままにしておきます。浸水の影響が無い事がわかり、安心致しました…。###目地のひび割れと思われてるのはタイル側にあるものですかね?だとするとシリコンはやるべきではないですね。そしてタイルの汚れや立ち上がり壁の汚れからして外部とも見えますがどうでしょうか?外部であればその部分に防水を必要とする意味合いが良く分かりません。もし補修をしたいと言うのであれば目地を一度取って新たに目地を打ち直すのがいいでしょうね。ちょっとたいへんだけど。ナイス0

 

TAG