電話線の工事はなんであんなにお金かかるんで

Writer: admin Type: savan Date: 2019-01-21 00:00
電話線の工事はなんであんなにお金かかるんですか?pbxやらなんか高いもん売るし共感した0###電話の端子から電話までを自分で配線をして、接続だけ電話工事屋さんにしてもらえば安く付くと思いますよ。但し、それが原因でトラブルになると、全て貴方が責任を負うかわないといけなくなりますが…場合に寄っては、非常に高い金額を払わないといけなくなる可能性も出てきますよ※ちなみに、NTT等の設備等に接続するのは資格が必要ですが、通電していない電話線を配線するだけなら、資格は要りません。ナイス0
###市場規模なんでしょうね。 普通の電話機は家電店でも販売して、かなりの量が生産されますが、PBXは一定規模の事務所などに限られるし、汎用性がかなり低いですし、情報通信技術の急速な進歩に追随すべく、新規開発までの期間が非常に短いです。 工事を行う者も、工事担任者の資格者であることや、メーカーの技術員の派遣などが必要になってきますから、おのずと高くなってしまいます。 まあ、電話の工事業者が少ないのも、需給バランスが取れていないんでしょうナイス0
###電気通信工事士や工事担任者の有資格者の仕事ですからね。 PBXは、コンピュータの塊ですが、今では売れる台数が少なくなったので、昔に比べると割り高ですね。ナイス0
###まず、電話線の工事は資格所持者しかできません。さらに、線を通すための管の固定とか、コンセントの取付口などの設営にも、電気工事士の資格がないとできないとか。これらの資格所持者が、会社を離れないように、そこそこの報酬(給料)を設定していると思われます。電設工事の工具とか、機械、車両などの維持費もばかになりませんねまた、法人系に導入される、内線電話集成(PBX)などは、製品自体がなんだか高いみたいですね。人の手(交換室という専用の部屋で交換手によるケーブルの差し替えで)で内線をお繋ぎしていた時代があったわけですから、そんな大掛かりな仕様が、事務所の片隅にちょこんと置かれるものになっている縮小圧縮技術の、価額なんでしょうね。おのずと、高額になってしまうのでしょうね。ナイス0
###どんな工事でいくらなのでしょう?PBXの規模は?ケースバイケースなので一概には言えないです。ナイス0

 

TAG