固定残業制度を採用している会社はブラック企

Writer: admin Type: savan Date: 2019-01-27 00:00
固定残業制度を採用している会社はブラック企業なのでしょうか?僕は転職を考えているのですが、現職が固定残業制を採用していて、飲食関係なのでとても残業が多くて、正直労働時間は長いし給料は安いということで、ブラックなイメージしかありません。他の業種でも固定残業代はブラックですか?共感した0###わたしの勤め先はみなし残業(固定残業)ですけど、ぜんぜんブラックと思いません。設定20時間ですけど、だいたい20時間も残業ないです。もちろん20超えたら別途で残業代出ますし。一度 みなし残業制とは って感じで検索して本当はどういった制度なのかをまず理解してください。ナイス0
###固定残業代は、違法ではないですが超過分を払わないのは違法です。しかしブラック企業は、泣き寝入りするから横行するのです。泣き寝入りするのではなく法的に訴えたり改善するしかないです。そこまで無理でも辞める場合は、労働基準監督署に法違反を申告してハロワに報告して離職票に異議を申し立てたら会社都合で辞められます。私の場合は過去に残業代数百万勝ち取りました。残業の記録は残業代アプリを利用してください。裁判までしなくても今は少額訴訟や労働審判やひとりでも入れる個人加盟労働組合もあります。改善するには労働組合を、つくることです。労働組合は二人からつくることができます。労働組合がなければ会社の一方的な労働条件になってしまい従業員が会社に話あいの申し入れをして会社が拒否しても法的におとがめはありません。 そうなれば、会社がブラック企業になってしまいます。労働組合が機能しなくなったり解散しブラック企業になってしまった例はよくあります。しかし労働組合をつくると状況は一変します。労働組合をつくると会社と対等に話あいが出来る権利、団体交渉権(憲法28条労働3権)が得られ団体交渉は正当な理由なく拒否できません。拒否したら禁固刑を含む厳しい罰則があります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=wM1yvU6pe_A&sns=em最近は労働組合をつくるきっかけとして個人加盟労働組合もありますし、労働組合をつくると就業規則より効力の強い労働協約を締結できます。 法規の効力の順番に憲法>法令>労働協約>就業規則>労働契約>業務命令になります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=qYkSA_d32PI&sns=em 労働組合をつくることにより会社から妨害行為や団体交渉がこじれたりしても労働委員会という機関に不当労働行為の救済申し立てができます。http://www.youtube.com/watch?v=KyyZrYLYuvk&sns=em 詳しくは、ネットで労働相談ホットラインと検索してフリ-ダイヤルで電話相談してみてください。ナイス0
###求人に記載している残業時間と固定残業代の時間にかなりの差があるなら受ける前にちゃんと調べた方がいいですね面接で何げにどのくらいあるんですか?とかしれっと聞くのも手だと思いますナイス0
###残業が少ないケースもあるらしいので、ブラックとは限りませんやはり会社によりますねナイス0
###グレーなだけでブラックではありません。転職先はどこも、色合いが違うだけで皆グレーでしょう。ナイス0
###ブラックとは限りません。ナイス0

 

TAG