バイナリーオプションの詐欺にあいました今年

Writer: admin Type: savan Date: 2019-01-29 00:00
バイナリーオプションの詐欺にあいました今年の4月頃、バイナリーオプションに興味を持ち、調べていましたらTwitterでバイナリーオプションをやられている方を見つけ連絡して詳細などを聞いた後、バイナリーオプションの紹介をしてもらい、登録をしました登録したサイトは下記の5サイト(右記は入金額)です・traed200 3万・sonic option 10万・binary king 10万・binary option break 3万・the binary 3万入金してしまったのは、5月か6月ぐらいです(この辺ちょっとうろ覚えです)当時、バイナリーオプションにつきましては素人であった為紹介者の言われるがままに従ってクレジットカードで入金をしてしまいました最初、3サイト登録すればいいと言われながらもまた追加で2サイト登録してくださいとか言われましたそれで軽く口論になったのですが、あと2サイト登録すればこれから稼げるようになるだの何だの言われ相手があまりにしつこいのでしてしまいました当然、お金もなかった為、某金融機関にてお金を借り現在月14000円を返済していますそれからその人のレクチャーを受けてたのですが全く勝てなく、メッセージを送ったのですが既読スルーされ続けました後に怪しいと気づいたのは9月辺りで、その後に詐欺だと知りましたが、もう時既に遅しでお金は振り込んでしまった為、お金を取り戻す事はできないだろうなと半ば諦めており、紹介者とのやり取りを消し友達リストからも削除してしまい、証拠となるものを消してしまいましたその時に、この人達はオプザイルと呼ばれている詐欺集団という事を知りましたでも、やっぱりどこか諦めきれない所もあったのか、気になり最近になって調べてみたら同じ詐欺にあわれた方がいるのを知りました。しかし、全額ではないもののお金を取り戻せた方もいれば取り戻せるのは難しく諦めた方もいたりと、人によって違いました今思うと、バカな事をしてしまいましたもう時間もかなり経っていますし、諦めた方がいいのでしょうか?某弁護士サイトに同じような内容を送ったのですが返事がまだ来ません。もし、こちらの知恵袋で同じような目にあわれた方がいましたら、どうなったのか聞きたく質問しましたあと、色々検索していましたらバイナリーオプション 詐欺にあったお金 取り戻せるか診断みたいなサイトがありますが、こういうのはあてになるのでしょうか?力を貸してほしいです。宜しくお願い致します共感した0###クレジットカードなら可能ですが、振込の場合、弁護士頼るしかないです。大きな金額、被害に遭っている方が多い場合、警察は動きますが、返金は不可能です。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###きちんと調べてください。自己資金なので責任を持って投資してくださいナイス0
###◎着手金無料の弁護士は存在するみたいです。↓>成功したら報酬を支払 うというところだったので依頼しました。>私の場合は返金してもらえました。http://www.no1-reviewer.com/review/2017/04/post-1579.phpより引用◎クレジットカード会社が介在しているなら、お金を取り戻すこともできるみたいです↓>トータルで2週間くらいかかりましたが、カード会社にしつこくクレームをしたら、決済取り消ししてもらいました。どうやらこの在宅ワーク商法はカード会社でも頭痛の種になっているみたいです。あんがいすんなり取り消してもらえました。http://yako.tokyo/smart-plan%E3%80%80%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7...より引用◎消費者センターにも相談しましょう。消費者センター 体験談で検索すると何か情報を得られるかもしれません。こちらが例です。↓>消費者センターに相談をして>消費者センターのご担当者の方にカード会社へ連絡をして頂き>4カ月後に引き落とされた20万を強制回収して頂きました。http://brch14.com/2016/07/11/iqspec%E3%80%80%E8%BF%94%E9%87%91%E6%9...より引用ナイス0
###お気の毒ですがこれは最近非常に被害が多い詐欺の典型例です。>・traed200 3万>・sonic option 10万>・binary king 10万>・binary option break 3万>・the binary 3万いずれの業者についても以下のサイトで検証や多数の被害報告をまとめてあります。https://sites.google.com/site/abunaitoushi/home/binary-index検証を読んで貰えば分かりますが、いずれも海外業者を名乗っていても実際には日本の詐欺グループが海外業者を名乗っているだけである可能性が高いです。またTrade200 (トレード200 trade200.com/jp/)Sonic Option (ソニックオプション sonic-option.com/jp/) The Binary (ザ・バイナリー the-binary.com/jp/)の3つは同じ詐欺グループによる可能性が高く、BinaryKing13 (バイナリーキング13 binaryking13.com/) Binary Option Break (バイナリーオプションブレーク bobreak.com/?lang=ja) の2つがまた別の詐欺グループによる可能性が高いと思います。複数の業者に口座を作るように誘導していることからおそらくTwitterで勧誘していたのは非常に悪質なアフィリエイターの類でしょう。オプザイルという詐欺グループと手口は似ていますが、数十万円もする必勝ツールなどと称するゴミを売りつけられなかっただけマシかもしれません。残念ながら今からお金を取り戻すのはかなり困難だと思います。お金が取り戻せる可能性が高いのはカードで支払ってしまったけれどまだ引き落としが済んでいない間にカード会社に支払いを拒否するという手段によるものです。カード会社にもこの手の詐欺会社にカードの登録を認めている責任があります。それでも今からでも国民生活センター/消費生活センターに一応相談してみるべきかもしれません。http://www.kokusen.go.jp/category/consult.htmlお金を取り戻すことに直接繋がらなくても本当は警察に被害届を出すべきなのですが、証拠となりそうなものを全て破棄したとなると警察では被害届を受け取ってくれないかもしれません。それからカードについてはさらにお金を引き出されしまう可能性があるのでカード番号の変更が必須です。もしまだ変更が済んでいないならばカード会社に連絡して相談してください。さらにこれらの詐欺業者にカードの使用を許していればさらに被害が拡大するのでカード会社にこれらのバイナリーオプション業者をブラックリストに載せてさらに被害が拡大するのを防ぐべきである旨を伝えてください。実際に一部のカード会社ではこれらの詐欺業者へのカードでの支払いを停止しているようです。ナイス0

 

TAG